吹抜けのある家

北側周囲

南側周囲

南側外観

南側の庭

玄関

吹抜けのあるリビング

キッチンからダイニングを見る

ダイニング

客間

吹抜けに面している子供部屋の折戸

トップライトから見える空

寝室

寝室から南のバルコニ-を見る

書斎

南側バルコニ-

子供部屋

子供部屋からリビングを見る

洗面脱衣+WC

階段

section

所  在  地:
千葉県船橋市
用  途:
専用住宅
構  造:
木造2階建て
敷地面積:
161.39㎡(48.82坪)
建築面積:
56.31㎡(17.03坪)
延床面積:
88.19㎡(26.67坪)
構造設計:
馬場貴志構造設計
竣  工:
2015年
施  工:
かしの木建設
撮  影:
小島 純司+na
とても個性的な敷地で、京成線の線路に面している南側に対して、北側は巾1.5mで階段状の道路があり畑や竹林が見え、また隣地は2m程下がっているので視界が開けていて静かで落ち着いた雰囲気を持っています。

建主が希望した「緑のある生活」を実現するためと線路から一定の距離を取るため南側に庭を設けています。北側は周囲の雰囲気を壊さないように高さを抑え、また道路との高低差は砕石で法面を作り新たな環境を提案しました。
長久保健二設計事務所
千葉県船橋市田喜野井4-29-8-305 tel: 047-401-8280
墨田office/ 東京都墨田区八広2-47-14
copyright © 2018 KENJI NAGAKUBO