frame

外観

エントランス

和室

和室出入り口

キッチンの奥にパントリ-を設けています

キッチン

書斎

ダイニング

本棚のあるリビング

ダイニングへの動線も兼ねた中2階のリビング

奥行きを感じさせる間取り

WC

寝室

section

所  在  地:
東京都墨田区
用  途:
専用住宅
構  造:
木造2階建て
敷地面積:
83.71㎡(25.32坪)
建築面積:
55.75㎡(16.86坪)
延床面積:
92.18㎡(27.88坪)
竣  工:
2010年
施  工:
長野工務店
撮  影:
飯田 耕治
敷地は古い長屋や路地がまだ残っている下町の木造密集地域にあります。近隣との距離も近く外部に対して開きづらい環境です。

小さくても広がりのある空間を作るため廊下を極力なくし敷地の長手方向に部屋をつなげて奥行きを意識させ、ダイニングキッチンでは、ハイサイドライトのある高い勾配天井にして垂直方向に開放感を感じる空間にしています。

また本好きな建主がいつでも本を眺め手に取れるようにダイニングキッチンへの動線も兼ねる中2階のリビングに本棚を設けています。

at home TIME
2012年6月号に掲載されました。
長久保健二設計事務所
千葉県船橋市田喜野井4-29-8-305 tel: 047-401-8280
墨田office/ 東京都墨田区八広2-47-14
copyright © 2018 KENJI NAGAKUBO