津田沼ノマド

所  在  地:
千葉県船橋市
用  途:
住居+ワークスペ-ス
構  造:
RC造
延床面積:
77.11㎡
竣  工:
2018年
施  工:
長野工務店
撮  影:
馬杉真理子+na
築35年経った団地のリノベ-ション。
バルコニ-があるリビングとダイニングの間に開口のある壁を設け、植木や本、レコ-ドといった自分達の好きなものと日々のくらしを切り取り、多様なシーンが立ち現れるように提案しています。玄関脇の壁にも開口をあけ、土間を広げワ-クスペ-スと玄関を一体化。玄関からは公園の緑と室内の植物が見え、屋外のような空間に。この二つの開口は東西に光と風の軸を生み、視界も抜けます。全てオ-プンにするのではなく、遮る事と抜けを作る事で様々な場所を作り、状況に応じた楽しみ方が出来るすまいを目指しました。
長久保健二設計事務所
千葉県船橋市田喜野井4-29-8-305 tel: 047-401-8280
墨田office/ 東京都墨田区八広2-47-14
copyright © 2018 KENJI NAGAKUBO