和田 誠

2020.02.05

昨年亡くなったイラストレ-タ-の和田誠さんの本を読みました。
好きな映画監督ヒッチコックについての本。イギリス時代から全作品について山田宏一との話しが楽しく、またヒッチコックと映画に対しての造詣が深く興味深い。ヒッチコックで好きな映画は「ロープ」。ずっと物語がある部屋だけで展開する殺人事件で、ワンカットで繋げ映像の時間と実際の時間を同じにして、よりリアルにサスペンンスを感じさせる映画。本には映画を象徴するシーンを描いた和田さんのイラストがあり、「サイコ」のイラストは怖かったです。階段の上から見下ろすあの人のシルエット。完全にアンソニ-・パ-キンス!

もう1冊は「村上ソングス」
ジャズやロックの曲を村上春樹の和訳と和田さんのイラストで紹介してくれる本。God Only Knows,Going Back To Okinawa,God Bless The Childなど名曲ぞろいですが、初めて知った Born To Be Blue の歌詞。普通の人はクロ-バの緑を見て幸福を感じるけど、私はブル-に生まれついているから緑も幸せも見えない、感じられない。切なすぎます。村上春樹はこの曲のおすすめでは、ヘレンメリルを上げている。ヘレンメリルもいいが、僕が好きなのはウエス・モンゴメリ-のBorn To Be Blue。彼のギタ-は静かに、ゆっくりと青く、深い青の世界に導いてくれる。
この本は曲を聞きながら読むと楽しさ倍増です。元々この本の企画は和田さんだそうで、本の最後の二曲は和田さんが選んだ曲です。

長久保健二設計事務所
千葉県船橋市田喜野井4-29-8-305 tel: 047-401-8280
墨田office/ 東京都墨田区八広2-47-14
copyright © 2020 KENJI NAGAKUBO