真夏の夜のjazz

2020.09.05

この映画の素晴らしいところは、jazz fesの演奏シ-ンだけではなく携わるスタッフや観客、開催された街に住む人々にもスポットを当て、皆んなそれぞれのスタイルでこの音楽fesを楽しんでいる姿を描いていること。もちろん演奏も素晴らしく、特にモンクのオリジナリティあふれるピアノ。そしてアニタとマヘリアのボ-カルは、この映画を好きになって、ひいてはjazzを好きになって本当に良かったと思わせてくれる演奏です。映画のチラシで左は今回のもの。右は25年?ぐらい前、cine vivant六本木で見たチラシ。昔のチラシの方が雰囲気ありますね。

長久保健二設計事務所
千葉県船橋市田喜野井4-29-8-305 tel: 047-401-8280
墨田office/ 東京都墨田区八広2-47-14
copyright © 2020 KENJI NAGAKUBO