新年のご挨拶

2022.01.04

明けましておめでとうございます。 快晴が続き気持ちの良いお正月、皆さんはどのように過ごされましたか。 「土浦の窓」のお客さんから写真が届きました。猫たちが階段状の本棚を上り梁上まで行った写真です。ひと安心です。人も猫もこのすまいを楽しんでほしいと願っています。再会が楽しみです。 本年もよろしくお願いします。 ... [more]

  

土浦の窓

2021.12.26

土浦の窓が完成したので竣工写真を撮ってもらいました。撮影は湯原慎一郎さんです。 この住宅は木造平屋のリノベ-ションで、本を読みたくなるような窓辺、庭を見たり昼寝をしたくなるような陽だまりの畳の間。そこで何かをしたくなるような身体的行為を誘う場所を作ることを考えました。 また、すまいのワンシ-ンや既存の壁を切り取り、すまいの中で絵をみるような眺め、景色。そんな窓を目指しました。 ... [more]

  

土浦の窓

2021.12.02

完成間近の土浦の窓です。 ピクチャレスクな窓や、大きなスペ-スから見る、切り取られた小さな和室。魅力的な眺めが生まれそうです。 あとは、猫たちがステップ状の本棚を登ってくれることを願います。 笑) ... [more]

  

ボタニカルライフ

2021.11.13

最近読んだ、いとうせいこうのボタニカルライフ。ベランダで孤軍奮闘しながら植物を育てるエッセイです。 著者の植物に対する接し方、言い表し方がとてもユーモラスで楽しい1冊です。一方植物が枯れてしまった時などの悲しさは、僕もベランダで植物を育てているので共感できます。このエッセイの中に酔芙蓉の章がありますが、思い出してしまいました。 以前住んでいた向島での事を。 小さな苗の酔芙蓉を買ってきて、地植... [more]

  

土浦の窓

2021.10.07

戸建てリノベ【土浦の窓】の現場が始まりました。敷地内にある小屋もいい感じでフレ-ミングできそうです。 窓は外部の景色や光をもたらせてくれます。このすまいでは外部だけでなく内部に設けた開口から、日々のくらしや施主のアート作品、既存壁を切り取って楽しみます。 ... [more]

Archive

長久保健二設計事務所
千葉県船橋市田喜野井4-29-8-305 tel: 047-778-5371
copyright © 2024 KENJI NAGAKUBO